札幌の結婚指輪ブランドショップを比較するサイト

人気店をチェック!札幌の結婚指輪ショップガイド

札幌のおすすめ結婚指輪ブランドを比較

ここでは、札幌で評判の高い結婚指輪ブランドを、素材の品質やデザイン、対応力などの特長を比較してランキングにまとめてみました。

参考にしていただけると幸いです。

第1位 ダイヤモンドシライシ

札幌いちおしのブランド・ダイヤモンドシライシの結婚指輪例ダイヤモンドシライシの結婚指輪例 | 札幌いちおしのブランドダイヤモンドシライシの結婚指輪例
札幌で評判の結婚指輪ブランドダイヤモンドシライシのサンプルダイヤモンドシライシの結婚指輪例札幌で評判のブランドダイヤモンドシライシの結婚指輪例
公式サイト:http://www.diamond-shiraishi.jp/

 

ダイヤの質
  • 仕入れるダイヤのほとんどが、世界でも1割弱しか取れない最高品質の輝き(Ultimate3☆/ウルティメイトスリースター)を持っている。
  • ダイヤモンドの4大市場の1つであるイスラエルに現地法人を構えており、そこに常駐する世界有数の日本人鑑定士により買い付けられている。
  • ダイヤモンドを直接仕入れているため、有名ブランドと同じカラットでも値段が安い
★★★★★
デザイン
  • 女性の指の美しさを引き立てることにこだわっており、日常使いしやすい、シンプルかつ上品なデザインの結婚指輪が人気です。
  • 約5000点のダイヤモンドと数百種類のデザインリングを組み合わせることができる。
  • フルオーダーも受け付けており、予算や好みに応じて世界に1つだけの指輪を手に入れられる。
★★★★★
サービス特徴
  • 指輪の内側に特別な意味を持った石を埋め込むオプションサービスも提供。
  • 購入後は、無期限・無料でメンテナンスをしてもらうことができる。
★★★★☆
口コミ
  • 指輪知識がない私たちにも、とても丁寧に教えてもらえました。結婚指輪に対しては漠然としたイメージしか持っていなかったのに、対応してくれた店員さんのお陰で、どの指輪が自分たちにぴったりなのかが分かってきました。強引な接客もなかったので、気持ちよく指輪選びに専念できました。(32歳・事務職)
  • ネットで下調べをして、いくつか候補として挙げていたうちの一つがシライシさんでした。実際に店舗で指輪を見てみると、デザインの豊富さに驚きました。シンプルで上品だし、一生ものとしてとても満足のいく指輪を選べました。お付き合いくださった店員さんに感謝です。(28歳・主婦)
  • 指輪のデザインもそうですが、シライシさんのメンテナンス無料のサービスが気に入ったというのが本音です。くすみや汚れ落としだけじゃなく、サイズ直しや歪み直しまであったり、この指輪とずっと付き合っていくためのサービスが充実しているのでとても安心して購入に踏み切れました。(33歳・接客業)
所在地   札幌市中央区北一条西2 札幌時計台ビル1F
 

第2位 アイプリモ

札幌で評判の結婚指輪ブランド・アイプリモの商品サンプル画像札幌のおすすめジュエリーブランド・アイプリモの結婚指輪画像札幌で評判の結婚指輪ブランド・アイプリモの商品サンプル画像
公式サイト:http://www.iprimo.jp/

ダイヤの質
  • ダイヤモンドの4大市場の1つであるイスラエルに現地法人を設立。高グレードのダイヤを厳選して仕入れている。
  • ブライダルリングのために、強い輝きをもった「ハート&キューピッド」というメレダイヤモンドを使用。
★★★★☆
デザイン
  • トレンドを取り入れたものやクラシックなものなど約150型のバリエーションを用意。
  • 内側の角を落としてフィット感を高める、内甲丸仕上げという技術を採用。
★★★★
サービス特徴
  • ジュエリーコーディネーターの資格をもったスタッフが多く、1人1人が豊富な知識を持っている。
  • クリーニング無料。サイズ変更は初回のみ無料となっている。
★★★★
口コミ
  • ブライダルジュエリー専門店なので、デザインの取り揃えが充実していました。私たちはクラシックなデザインを希望していたんですが、専門店でないと種類が限られてしまうと思ったので、アイプリモさんにしました。指輪選びに迷えることが嬉しかったです。(31歳・公務員)
  • 予算面が気になっていたので、アイプリモさんのセットリングにしました。婚約指輪と結婚指輪がセットになっているので、総額でみるととてもお得でした。デザインも統一感があるので、とても満足です。(24歳・家事手伝い)
  • 予約なしで行きましたが、丁寧に対応してもらえました。どんな指輪を選ぶといいのか全くわかっていませんでしたが、ジュエリーコーディネータ資格保持者の店員さんに色々と教えていただき、納得の指輪を購入することができました。(27歳・歯科助手)
所在地   札幌市中央区北三条西1-10
 

第3位 4℃ブライダル

札幌で評判の結婚指輪ブランド・4℃ブライダルの商品サンプル画像札幌のおすすめジュエリーブランド・4℃ブライダルの結婚指輪画像札幌で評判の結婚指輪ブランド・4℃ブライダルの商品サンプル画像
公式サイト:http://4-bridal.jp/

ダイヤの質
  • 世界大手のダイヤモンド会社と提携し、透明度や希少性が高いダイヤモンドルースを取り揃えている。
  • GIA(米国宝石学会)の資格をもった宝石鑑定士が仕入れを行い、厳しいチェックを受けたものだけが店頭に並んでいる。
★★★
デザイン
  • 完璧なバランスを追求した、流行にとらわれないシンプルなデザインにこだわっている。
  • 指との一体感が得られるよう、見えない部分にも細工を施して自然な付け心地を実現している。
★★★★
サービス特徴
  • リングの内側に記念日や名前、メッセージを刻印するサービスを用意。
  • ヨーロッパのおまじないにちなみ、リングの内側にブルーダイヤモンドを埋め込むサービスを用意。
  • すべてのブライダルリングにかんして永久保証のアフターサービスがついている(詳細不明)。
★★★★
口コミ
  • そこまで高額ではなく、とても選びやすかったです。お店の雰囲気もよく、気軽に入れるところが良かったです。指輪を決めるまでに少し時間がかかりましたが、親身に対応をしてもらえました。(25歳・教職員)
  • プラチナ素材のものばかりなので、着用していると気になってくる黒ずみもありません。いいなと思っていた指輪があったので、店員さんに声をかけたら快く丁寧に説明をしてもらえました。購入まで時間がかかりませんでした。(27歳・団体職員)
  • 飽きがこないデザインが気に入っています。石の有無が選べるので、夫婦それぞれで好みのものを選びました。接客もこちらの状況を察してくれて、必要な説明は適宜してくれ、夫婦で相談するときは配慮をしてくれました。とても購入しやすかったです。(28歳・接客業)
所在地   札幌市中央区北一条西3-3-20 時計台スクエアビル1F・2F
 

第4位 ティファニー

札幌で評判の結婚指輪ブランド・ティファニーの商品サンプル画像札幌のおすすめジュエリーブランド・ティファニーの結婚指輪画像札幌で評判の結婚指輪ブランド・ティファニーの商品サンプル画像

公式サイト:http://www.tiffany.co.jp/

ダイヤの質
  • 4C(カラー・カラット・クラリティ・カット)を超えた、より厳密なダイヤモンドの評価基準を採用し、至高の美しさを追求している。
  • 大きさよりも輝きを優先し、虹色の光や強いきらめきのバランスにこだわっている。
★★★★☆
デザイン
  • トレンドからクラシカルなものまでをしっかりカバーする、ティファニーらしい洗練された50種類ものリングデザインを取り揃えている。
★★★
サービス特徴
  • 独自のアプリを用意し、バーチャルに試着できる環境を整えている。
  • 購入後は、どの店舗でも無料クリーニングに対応
★★☆☆
口コミ
  • ずっと憧れだったブランドです。結婚する時はティファニーと決めてました。歴史があるブランドなので、着用していると格式高さを感じて満足感が大きいです。これから長い間つけていくことを考えると、納得いく選択でした。(32歳・団体職員)
  • 毎日着用するものなので、指が細く見えるような、細めのシンプルな指輪を希望していました。購入先は事前には決めていなかったのですがよく耳にするブランドといえばティファニーと思い、試着にいって即決してしまいました。(29歳・主婦)
  • 店舗の雰囲気がとても良かったです。高級感があり、店員さんも美しい方ばかり。つけている指輪が引き立って見えました。好みのヒアリングも丁寧にしてもらえ、希望にそったものをご提案いただけました。(28歳・公務員)
所在地   札幌市中央区北五条西4-7 大丸札幌店1F
 

第5位 俄(にわか)

札幌で評判の結婚指輪ブランド・俄の商品サンプル画像札幌のおすすめジュエリーブランド・俄の結婚指輪画像札幌で評判の結婚指輪ブランド・俄の商品サンプル画像
公式サイト:http://www.niwaka.com/

ダイヤの質
  • 専門のスタッフが1つ1つ確認し、高品質で輝きの良いものを選別している。
★★☆☆
デザイン
  • ジュエリーをひとつの作品として捉え、どの面から見ても美しい完成度の高いフォルムにこだわっている。
  • 個々のリングに美しい情景と想いが込められており、オリジナリティのある和風デザインのリングが豊富。
★★★★
サービス特徴
  • 純白の陶器製リングケースを用意するなど、日本古来からの礼節をサービスに反映している。
  • 全国の店舗で無料クリーニングに対応
★★
口コミ
  • 独創性のある指輪にしたかったので俄さんに行きましたが、独特の模様や彫り柄のある指輪など、どれも魅力的で選ぶのが難しかったです。長く付き合っていく指輪なので、一番気に入った杢目のものにしました。一般的なものよりも独特なものが気に入る人にはおすすめです。(34歳・学芸員)
  • 結婚指輪を選ぶ時に問題だったのが、予算とデザインのバランスでした。正直なところ、有名ブランドにあこがれていましたが、現実的な視点で選ぶことも重要だと思い直し、俄さんにたどり着きました。着用したら、手に馴染む感覚が抜群に良いと感じて決めました。(29歳・保育士)
  • 素材を選べるところがよかったです。銅の色が美しいと感じていたので、ピンクゴールドにしました。プラチナを着用している人が多いなかで、ワンポイントとして目を引きます。つけ心地もいいので、とても気に入っています。(24歳・保育士)
所在地   札幌市中央区北五条西2-5 札幌ステラプレイス

※このサイトの各ブランドの情報は、管理人が2014年3月時に行った調査がもとになっています。最新情報は各公式ホームページでご確認ください。

札幌ランキング第1位はダイヤモンドシライシ

札幌で評判の結婚指輪ブランドを比較してみた結果、いちおしはダイヤモンドシライシという結果になりました。

その評価の理由を説明してみたいと思います。

日本最大級のダイヤモンド専門ブランド

札幌一押しの結婚指輪ブランドダイヤモンドシライシのダイヤモンド

ダイヤモンドシライシは、1994年にオープンしたダイヤモンド専門のブランドです。

ダイヤモンドの世界4大市場でもあるイスラエルに現地法人を設立し、 そこに常駐するバイヤーによって、常時安定した品質のダイヤモンドを豊富に確保しています。

しかも、仕入れるダイヤモンドのほとんどが、Ultimate3☆(ウルティメイト スリースター)と評価されているもの。

Ultimateとは、4C評価では難しかった、ダイヤモンドの輝きを判断するための新しい基準です。その中でも最も高いランクがスリースターとされています。

結婚指輪に使用する小さなダイヤモンドだからこそ、より一層、輝きには注目したいところですよね。

このようなダイヤモンドへのこだわりもあってか、ダイヤモンドシライシの指輪は、その輝きや美しさについて、非常に高い評判を得ているようです。

 

理想の結婚指輪が必ず見つかるデザインの豊富さ

札幌のおすすめ結婚指輪ブランドダイヤモンドシライシの品ぞろえ

ダイヤモンドシライシは、日本で初めてセミオーダーシステムを導入した指輪ショップ。

5000種類のルース(ダイヤモンドの裸石)と数百種類のデザインリングのコンビネーションを選ぶことができます。

定番からトレンドまでばっちり用意されている上、シンプルかつ細部にこだわった飽きが来ないデザインのものが多いので、日常使いする一生ものの指輪探しにはぴったり。

望む組み合わせが見つからない場合でも、ダイヤモンドシライシはフルオーダーにも対応しているので、予算や好みに合った指輪を、必ず見つけることができるはずです。

また、指輪の内側に、様々な意味を持たせた石を埋め込むインサイドウィッシュというオプションサービスも提供。

2人だけに通じる、特別な想いを形にすることができます。

細かい配慮が行き届いたサービス

ダイヤモンドシライシは、「おしつけない、カップルの要望に合わせた接客がモットー」とのことで、来店時の対応も非常に丁寧です。

全く知識0の状態からの下見でも、専門知識が豊富なコンシェルジュさんが、デザインや素材、付け心地に至るまでしっかりガイド。

専門店ならではの観点から、要望に見合ったアドバイスをしてもらうことができます。 また、アフターサービスにかんしても、クリーニング・メンテナンス(歪み直し・石揺れ・新品仕上げ・再つや消し加工)なら無期限無料で対応してもらうことができ、 一生付き合える指輪ブランドといえます。

デザイン超豊富!ダイヤモンドシライシの結婚指輪を見てみる>>

結婚指輪の素材と特徴

結婚指輪のベースリングといえば、プラチナやゴールドが一般的ですが今はそのほかにも数多くの素材が使われています。ここでは代表的な素材についてその特徴を確認していきましょう。

プラチナ

白く清涼感のある輝きが特徴のプラチナは、白金とも呼ばれています。金や銀と比較すると融点が高いため、加工が困難とされていた時代もあります。技術が開発されてジュエリーやさまざまな用途に使われるようになると、市場価値が上がり、現在は金と同様に投資商品としても扱われています。

純度が高いプラチナほど柔らかいため、結婚指輪のように強度が必要とされる商品については、5%~10%程度他素材が混合されています。プラチナ自体は汗に反応しづらく、アレルギーも起きにくいとされています。しかし、混合されている金属や割合によっては、アレルゲンとなる可能性もあります。

プラチナの配合素材としては、パラジウムやイリジウムが使われています。イリジウムはアレルギーが起こりにくい素材ですが、希少価値がプラチナよりも高いため、滅多に使用されません。ほとんどのプラチナの指輪にはパラジウムが使われており、こちらは金属アレルギーを発症する可能性があります。

純白の輝きを放つプラチナは花嫁にふさわしい金属として、結婚指輪のスタンダートの座を今でも守り続けています。購入に際しては、プラチナの純度や混合されている金属についても、確認しておくと安心です。

ジルコニウム

美しいグラデーションやさまざまなカラーが楽しめることで、今人気急上昇しているのがジルコニウムです。化学反応によって表面に作り出される被膜が、光を反射して微妙な色彩を生み出します。

経年に従って表面が多少傷ついても、ほとんど発色に変化はありません。くすみが気になる場合にはメンテナンスによって、元通りの鮮やかな色彩を取り戻すことも、カラーチェンジをすることも可能です。一般的には10年前後でメンテナンスを行う人が多いようです。

ジルコニウムは化学的に安定した物質であるため、酸やアルカリなどの影響を受けません。金属アレルギーの人でも安心して身に着けられる素材です。プラチナやゴールドなど、良く知られた素材よりも、安価で手に入るのも嬉しいポイントです。

チタン

チタンは羽のように軽く、どの指輪素材よりも固いことで知られています。その重さはなんとプラチナの約1/4。指輪に違和感を覚えるという男性からも、高い支持があります。

またチタンは航空機や宇宙船にも使用されるほど、機能性に優れた金属です。日常生活で傷ついたり変形したりという心配がありません。家事や手を使う仕事の際も、気にせずにつけっぱなしにできます。

さらにチタンは近年ピアスのポストに使われるほど、アレルギーの発生が少ない素材です。身体の内部に装着する人工関節にも利用されています。安全性が高く、強度に優れる結婚指輪を求める人にはおすすめの素材です。

ゴールド

古くから世界的にその価値が認められてきたゴールドは、その加工のしやすさから繊細なデザインにも対応できます。一方で純度が高いほど強度が下がるため、結婚指輪では他の素材を混合するのが一般的です。

純金のカラーはまさしく黄金色ですが、別素材を配合することでカラーバリエーションが生まれます。一般的に見られるゴールドとしては、次のようなカラーが挙げられます。

  • ホワイトゴールド:シルバー色・パラジウムを配合
  • ピンクゴールド:柔らかなピンク色・銅とパラジウムを配合
  • イエローゴールド:華やかさのある若々しい黄金色・銀と銅を配合
  • オレンジゴールド:深みのある黄金色・銅を配合

純金はアレルギーの起こりにくい素材ですが、混合される金属によっては反応する可能性があります。

またピンクゴールド、ホワイトゴールドの指輪は、経年により変色しやすい傾向があります。

タンタル

シックな黒い光を放つタンタルは、アレルギーフリーの金属として注目を浴びています。化学反応を起こしにくく、人工関節や人工心臓にも使われるほどの安定性をもちます。希少性が高く、加工しづらいため、扱っている店はそれほど多くありません。

変色など経年劣化がなく、チタンに次ぐ高い強度です。かなり強い金属アレルギー体質の場合や、誰とも違う結婚指輪を作りたいという人ならばぜひ候補にしたい素材です。

各素材の特徴一覧

金属名 メリット デメリット 金属アレルギー有無
プラチナ 価値が高い
伝統的な魅力がある
セレブ感がある
価格が高い
目新しさがない
混合金属によっては発生の可能性あり
ジルコニウム カラーバリエーションが豊富
比較的安価
メンテナンスで色彩変更可能
被膜が傷ついたらメンテナンスが必要 なし
チタン 耐久性がある
超軽量
比較的安価
重厚感がない
加工しづらい
なし
ゴールド カラーバリエーションがある
ゴージャス感がある
変形しやすい
純度が高いほど高額
変色の可能性あり
混合金属によっては発生の可能性あり
タンタル 人とかぶらない
耐久性がある
扱い量が少ないためやや高額
加工しづらい
なし

結婚指輪が見られる札幌のデパート

結婚指輪を色々と見てみたい、まずはどのような指輪があるのかチェックしたいというときは、個別のブランド店を巡るよりもデパートを利用した方が効率的です。結婚指輪が見られる札幌のデパートとそのテナント情報をご紹介していきます。

大丸 札幌店

ティファニー

世界のセレブから長年愛され続けてきた、王道中の王道ともいえるブランドです。ゴールド、プラチナ、ホワイトゴールド、ローズゴールドなど、地金は4種類。デザインのバリエーションも豊富です。良く教育されたスタッフの対応も洗練されており、さりげないアドバイスが好評です。価格帯も9万円から200万円台までと、無理のない範囲で選ぶことができます。

4℃

シンプルで清楚でありながらおしゃれなデザイン、ダイヤを始めとした宝石へのこだわりが、幅広い年代層から支持を集めています。日本ブランドへの信頼性と、海外ブランドに比較すると手頃な価格帯が多いのも人気の理由です。駅に隣接しており、気軽に立ち寄って無料クリーニングが受けられるメリットもあります。

フェスタリア ビジュソフィア

フェスタリア ビジュソフィアではブライダルコンシェルジュが宝石、リングについての相談に応対し、納得のいく結婚指輪選びをサポートしてくれます。「夢を叶える、星のダイヤモンド - Wish upon a star」など人気シリーズも多く、特にダイヤモンドカットの美しさには定評があります。リーズナブルな価格でも結婚指輪にはこだわりたい、というカップルにぴったりの商品が見つかります。

WISP

アクアマリンへのこだわりを結婚指輪にも取り入れ、内側にセットしたシリーズに人気があります。ディズニーコラボのリングなど、シンプルな中にもしっかりとしたコンセプトが感じられ、自社開発の美しいカーブが特徴的です。手頃な価格帯ながらしっかりとした品質保証で信頼が高く、男性用リングも細めで、さりげない指輪を好む人から選ばれているようです。

ete(エテ)

華奢なデザインで主張しすぎず、重ね付けにも良く似合います。シンプルながら人とかぶらない、こだわりが支持されています。リーズナブルな価格帯の商品がそろえられており、カジュアルな雰囲気の店内で、気を張らずに結婚指輪をチェックできます。

カルティエ ブティック

シンプルで飽きがこない、ある程度良いものを選びたいという思いから、探しに探して最後に行き着いたという声が多く見られるのがカルティエです。王道でありながら、独自のスタイルを感じるデザインは満足度の高い買い物が実現できます。

細身でも厚みがあったり、男性の指にマッチするボリュームであったりと、ニーズに合わせた選択肢があるのも魅力のひとつです。重厚感のある店内は、落ち着いた年齢のカップルの結婚指輪選びに最適です。

ヴァンドーム青山

堅苦しいイメージがなく、柔らかな対応をしてもらえる店として人気があります。普段使いできる細めの結婚指輪は、女性らしさが嫌味なく伝わります。5万円以下の価格帯で、充実の品ぞろえが人気の理由です。気取らずに選びたい人におすすめです。

ブルガリ

重厚で個性的なデザインが特徴的なブルガリの結婚指輪は、特に男性から高く支持されています。甘すぎず、オーソドックスな雰囲気が漂い、年齢を気にせず付けられます。結婚指輪を買い損ねていた熟年のカップルが、店を訪れることも珍しくないようです。しっとりと落ち着いた店内では、スタッフが買い急がせるようなこともなく、じっくり検討を重ねられます。

TASAKI

TASAKIダイヤへの信頼性とシンプルで美しいデザインで、支持されています。スタッフの落ち着いた丁寧な対応に、定評があります。

丸井今井

STAR JEWELRY

STAR JEWELRYの結婚指輪は高純度のプラチナが見せる、高潔な輝きが特徴的です。一度来店すると次回までに顔を覚えてくれるなど、スタッフの対応力にも定評があります。星、恋人、ハートをモチーフにしたキュートなデザインと好みの石を裏側にセットするオプションで、女性好みの結婚指輪を実現しています。

ミキモト

真珠でおなじみのミキモトは、ブライダルジュエリーでも伝統の技が光ります。親子代々、結婚指輪はミキモトでという家庭も多いようです。シンプルで伝統的なデザインながら、他とかぶらない指輪という声が聞かれます。スタッフの対応もきめ細やかな気遣いがあり、さすが日本のハイブランドという印象です。

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

華やかさと上品さを合わせもつVan Cleef & Arpelsは、婚約指輪と併せて購入するカップルが多いようです。若い女性を中心に人気の高いブランドとあって、結婚指輪は絶対にここで、と決めていたという声も多数上がっています。着け心地は柔らかく、家事の邪魔にならないデザイン性が高く評価されています。

4℃

高過ぎず、安過ぎずの価格帯から安心感があり、選んでいる人が多いようです。結婚指輪もシンプルで飽きがこない上に、可愛らしさがあるデザインが見られます。無料でアフターケアが受けられるサービスも好評です。

結婚指輪のオーダー期間の相場

一生モノの結婚指輪については、人とかぶりたくないという思いからオーダーを考えている人もいるでしょう。実際に結婚指輪を購入する半数は、オーダーを選択しています。

しかしオーダーにかかる時間を知らないと、指輪の完成が結婚式に間に合わないという事態になりかねません。結婚指輪をオーダーした場合には、どの程度の期間を見積もれば良いのでしょうか。
結婚指輪のオーダーには、セミオーダーとフルオーダーの2種類があります。どちらを選ぶかによって、仕上がりまでの期間も変わってきます。それぞれの詳細について見ていきましょう。

セミオーダーの結婚指輪を制作する場合

セミオーダーは店側が提供する数種類のベースデザインと、オプションの組み合わせによってオリジナルの結婚指輪をつくる方法です。
ベースリングの材質やデザインだけでも、15~20種類程度取り揃えているところが多く、さらに組み合わせる石によってバリエーションが無限に広がります。

一から考えるのとは違い、店側が提案するパターンが目に見えるため、仕上がりをイメージしやすいというメリットがあります。
作成する工程が既定化されているため、完全オリジナルに近い割には完成までの時間が短縮されているのが特徴です。

セミオーダーで結婚指輪を作成する流れは、次の通りです。

・初来店
・リング制作
・受け取り

セミオーダーの場合は、よほどのことがない限り2回の来店で済ませられます。初回の来店時にサンプルを確認し、ベースリングの材質やデザイン、オプションを選択します。
店によっては、さらに好みのアレンジを加えられる場合もあるようです。何か特別な希望があるときは、相談してみると良いでしょう。
セミオーダーの結婚指輪は、一般的に完成まで1~2か月かかります。アレンジが少なく、基本パターンに近いほど受け取りまでの時間が短くなります。
既製品の結婚指輪でも刻印だけで数週間から1か月かかるので、よりオリジナリティを求めるのであればセミオーダーを選択する価値はあります。

またセミオーダーした場合の費用としては、ペアの平均で15~25万円程度が目安となります。こちらも既製品とさほどの差がないため、お得度が高い選択といえるかもしれません。

フルオーダーの結婚指輪を制作する場合

フルオーダーは、素材、デザインをすべてゼロからデザイナーと共に考案し、制作していきます。
自由度が高い反面、イメージが固まっていないとデザインを決めかねてしまい、それだけ完成までの時間が長引くことになります。
そのため店側では試着品を数多く準備しており、デザインを決めるサポートを行います。

フルオーダーで結婚指輪を注文する際の流れは、次の通りです。

・初来店
・試作品チェック
・リング制作
・受け取り

初来店では作りたい結婚指輪のイメージや、予算を伝え、方向性を決定していきます。

さらに希望する仕上がりからベースリングの材質となる貴金属、装着する石、デザインのこだわりポイントなど、詳細を詰めていくことになります。
このため初回の打ち合わせでは、通常2時間前後は見ておく必要があります。 デザイナーは客の話を聞きながらその場でデッサンを描き、イメージを形にしていきます。

フルオーダーの最大の特徴は、どのようなモチーフでも自由に取り入れられることです。例えば楽器や動物などをデザインに用いたり、通常の結婚指輪らしくないボリュームにしたりと完璧に好みと一致させられます。
ダイヤと誕生石の両方をセットするなど予算の許す範囲で、指輪として成立できれば何でもアリです。 初回の来店から1か月ほどで、試作品ができあがります。

シルバーやワックスなど簡易的な素材で作られますが、仕上がりのイメージをここで確認することができます。
意見や疑問などがあればこのときに遠慮なく申し出て、完成度の高い結婚指輪にしていきましょう。 特に問題がなければ、3度目の来店で受け取りができます。

フルオーダーにかかる時間はデザインにもよりますが、通常3か月は必要です。
予算については、平均的ではペアで20~50万円程度ですが、ベースリングの素材や使う宝石によって最終的な価格が大幅に変わります。 初回の打ち合わせの際にしっかりと上限を伝え、予算内で実現可能かどうかを確認しておくと安心です。

結婚式から逆算して安全圏での注文を

ここで各オーダーについておさらいしておきましょう。


オーダー種類

完成までの

平均的な期間

最少来店数

備考

セミオーダー

1~2か月

2回

アレンジ数が多いほど長期化

フルオーダー

3か月~

3回

来店前に具体的なイメージづくりが必要

 

結婚式までに確実に結婚指輪を手にしておくために、最低でも3か月前には店に出向くことをおすすめします。
既製品であっても、刻印するのにはそれなりの日数がかかります。 既製品で間に合わせるつもりでいても、店で見ているうちにオリジナルが良くなるかもしれません。
そうなると少なくともセミオーダーでも2か月、フルオーダーならば3か月以上の期間が必要となります。

オーダーの場合は、デザインに悩んで初回で決めきれないというケースも考えられます。来店回数が増えれば、それだけ完成までの期間が伸びてしまいます。
店側は結婚式の日取りを確認し、納期を厳守するはずですが、工程が複雑になればなるほど制作には時間がかかります。 こだわりをもって作る大切な結婚指輪だけに、十分な余裕をもったオーダーを心がけてください。

 
札幌の結婚指輪ブランドショップを比較するサイト