人気店をチェック!札幌の結婚指輪ショップガイド

指輪選びの基礎知識

指輪選びの最初の一歩はショップ選びから

結婚指輪

結婚指輪を購入する際に大切なのが、ショップ選びです。結婚指輪を購入できるショップは主に結婚指輪専門店、オーダーメイド専門店、海外ジュエリーブランド、国内ジュエリーブランドの4つ。

札幌には結婚指輪を購入できるショップが多数あります。ショップは札幌駅周辺に集中しているので、まずはお店の雰囲気を見て回ったり、ネットで人気のデザインや価格帯を調べたりして、数点のお店に候補をしぼりましょう

効率よくお店を見て回りたいなら、待ち時間が少なくてすむ予約がおすすめです。最近はweb予約を受け付けているショップも多いし、予約を行なうことで何らかの特典を付けてくれるショップもあります。

実際に購入する際には、デザインだけではなくメンテナンスやアフターサービスの有無も考えて選ぶと失敗しにくくなります。また、ブランドショップで結婚指輪を購入すると、将来引っ越した場合でも他の店舗でサービスを受けられるのでおすすめです。

>>結婚指輪はどこで買う?ショップ選びのポイントを解説

結婚指輪を選ぶ前に知っておきたい基礎知識

結婚指輪はマリッジリングのことで、チャペルで結婚式を行なうときに交換する指輪です。プロポーズで贈る指輪はエンゲージリング。ふたつの指輪の違いは、婚約指輪が男性から女性に贈るもので、結婚指輪はふたつペアで揃え、結婚後は毎日身に付けるものを指します。ですから、結婚指輪は「自分は既婚者です」という、サインでもあるのです

結婚指輪はカップルがペアで使うものなので、男性でも女性でも使いやすいデザインが選ばれることが多く、一方婚約指輪は女性が身につけるものとして、華やかなデザインのものが多いです、

そして結婚指輪は毎日身につけることが基本なので、正しいサイズの図り方やお互いの金属アレルギーの有無、日常のメンテナンス方法やショップでのメンテナンスの種類など、調べておくべきこと、気を付けるべきポイントがたくさんあります。

生涯身につけるものですので、しっかり知識を身につけて結婚指輪を選びましょう。

>>札幌で結婚指輪を探している人必見!結婚指輪の基礎知識について解説

いろんな指輪のデザインを見て、自分の好みにあった指輪を探そう!

最近増えてきているのは、結婚指輪と婚約指輪を重ね付けできるようなデザインです。婚約指輪も毎日見せたい!見ていたい!そんな希望を叶えてくれます。

また、指輪の魅力と言えば、やはり「石」。婚約指輪の場合、ダイヤモンドがまっさきに思い浮かぶかもしれませんが、サファイヤやエメラルドなども素敵ですね。

そして宝石のついた指輪と言っても、そのデザインは様々です。一粒石で存在感のある指輪も魅力的ですし、石を並べたエタニティリングは満足感が違います。小粒の石を配置したメレなどは、指に華やかな印象を与えてくれます。

他にも大きさの違う石を複数使ったデザインなど、石をどう使うかでデザインは全く違ってきます。

ただ、結婚指輪を選ぶ場合は、飽きないデザインであることも重要です。10年後の自分に似合う指輪なのか、ファッションの傾向が変われば飽きてしまう可能性がないのかなども考えて、長く愛せる指輪のデザインを見つけてくださいね。

>>おしゃれで魅力的なデザインがたくさん!札幌で結婚指輪を見つけよう

結婚指輪の予算はどのくらい? 指輪選びはいつから? 婚約指輪選びのための基礎知識

結婚指輪の購入予算の相場は20万前後です。ただこれはカップルの年齢によっても異なり、30代前半での結婚指輪選びとなると30万円程度が平均となります

指輪選びを始める期間は、結婚する2~6か月前程度だそうです。結婚式が近づくと忙しくなりますし、フルオーダーやセミオーダーの結婚指輪となるとすぐにできるものではありません。結婚指輪で後悔しないために、早めに準備を始めましょう。

>>札幌で結婚指輪を探している人におすすめ!結婚指輪の基礎知識

ダイヤモンドの指輪を選ぶなら、ダイヤの質にもこだわって

ダイヤの付いた結婚指輪が欲しい!という場合に意識してほしいのがダイヤの質。ダイヤモンドの品質を定めた国際規格である「4C」を知っておくと、鑑定書の基本的な判断の仕方もわかるのでぜひは学んでおいてください。

4つのCとは、カラー、クラリティ、カラット、カットのことを指します。カラーは無色透明なほど良く、クラリティは透明度のことで、傷や内包物が少なく小さいほど質の良いダイヤです。また、カラットは重さ、カットはどれだけ質の高い研磨がなされているかという評価です。

そしてダイヤの質にこだわった婚約指輪としておすすめなのが、「4℃ブライダル」。ブランド「4℃」として有名な、エフ・ディ・シィ・プロダクツグループのブライダル専門ブランドで、札幌にも店舗展開しています。一度足を運んでみてくださいね。

>>ダイヤの質にもこだわり 4Cのおすすめ結婚指輪

結婚指輪のデザインは、無限大

まずは指輪の形による分類から紹介します。

結婚指輪はストレート、ウェーブ、V字型、U字型、S字型が多いようです。この形は横から見た形で、まっすぐなものがストレート。あとは名前の通り、指に付けたときどんなラインになるかで分類されます。

デザインごとのつけ心地は一見ストレートが一番のように思われますが、実はそうとも限りません。実際に試着して指に馴染むものを選ぶと良いでしょう。また、指の細さや長さによって、似合うデザインは違ってきます。

そして、それらの基本的な形に、石を付けるかどうか、どのくらいの数の石を使うのか。石を使うなら、定番のダイヤかそれ以外を選ぶのか。

また、指輪の幅は華奢なほうがいいのか太いほうがいいのか。装飾や加工をするのか、どの程度入れるのか、ミル打ちやメッセージは必要か。

そして地金はなにを選ぶのかなどを考えていくと、指輪のデザインは非常に多くなっていきます。最近人気の高いエタニティリングでも、フルエタニティかハーフタニティか、だけではなくて非常に多くのデザインが存在するのです。

>>結婚指輪のデザインの種類

後悔しない結婚指輪選びの大事なポイント

最初に購入する予算をある程度決めておくことが大切です。婚約指輪の値段はピンキリですから、予算の幅が広くなるほど選択範囲が広がって選びにくくなってしまいます。

また、値段がある程度はっきりしているとショップの人もおすすめの結婚指輪を紹介しやすくなりますし、探す側としても絞り込みしやすくなります。

ある程度の予算幅が決まったら、予算に合わせて既製品にするかセミオーダーにするか、フルオーダーにするかを決めます。またオーダー方法によって注文から完成までの期間が大きく異なるので、早めに指輪選定に取り掛かるのも後悔しないためには大切です

ここまで決まれば、あとは指輪の素材、地金や石の有無を考えましょう。指輪の素材は、値段だけではなくお互い金属アレルギーの有無なども考えて選びます。

金属アレルギーの懸念がある人は、できるだけアレルギーの危険が少ない素材を選ぶことが大切です。また金属アレルギーがあると自覚があるなら、どんな金属でアレルギーが出るかは人によって異なるので、パッチテストを受けたほうがいいでしょう。

また、デザインに関しては長く使い続けられるデザインと形状であることが大切です。やはりシンプルでありながらもデザイン性が高いものが人気が高いようです。飽きがなく、日を増すごとに愛着が湧いてきます。

後悔するケースでは、重さがあったり、服などに引っかかったりしやすいデザインであったりと、毎日付けるのがちょっと大変なものが多くなります。また、お互い意見が合わずにどちらかが妥協して選んだ場合も後悔してしまうことが多いようです。

しっかり情報や口コミをチェックして、そして多くの結婚指輪を実際に見て、納得できる結婚指輪を見つけてください。

>>後悔しないための結婚指輪の正しい選び方

>>札幌のおすすめ結婚指輪ブランドはこちら

 
札幌の結婚指輪ブランドショップを比較するサイト